サロンデュショコラを楽しむために買わなきゃ損するムック本。

スポンサーリンク

salonduchocolat_mook002

こんにちわ。明治認定ショコラアドバイザーのシンゴ(@shim5o)です。

サロンデュショコラ(以降、サロショ) には2013年から毎年、新宿に行ってます!! 氣付けば、サロショ歴もまぁまぁになりました(笑)

サロショに行く時の必需品。それはオフィシャルムック本。
そのムック本についての魅力を紹介します。

サロショへの持ち物をチェックしよう!!

サロンデュショコラ行くときにこれは持っていきたい。必勝の持ち物リスト!
こんにちわ。meiji認定ショコラアドバイザーのシンゴ(@shim5o)です。 サロンデュショコラ(以降、サロショ) には20...

チョコレートのデータがわかる!

まずはもちろん、これですよね!!

今回のサロショで販売するチョコレートの商品についての説明と値段が書かれています。

あのお店はどんなチョコレートなのかを事前にチェック!! 本を見てるだけで食べたくなってしまいます(笑)

IMG_2920

ポイントはボンボン・ショコラの断面を掲載してくれているところです。

これ、自宅でやると手間なので、こういう風に見せてくれているのは本当に嬉しいです。

チョコレートって芸術そのもの。断面が美しいチョコレートを見てると惚れ惚れしちゃいます!!

作り手の想いがわかる!

お店1店舗につき、最低でも2ページで特集してくれています。その記事の中には、今回の新作チョコレートに対する、職人さんの想いが語られています。

料理は氣持ち!!
どんな想いで作っているのを知って食べるのと知らないで食べるのとでは、美味しさが全く異なります。

例えば、私の好きなパティシエ エス コヤマの小山さんは新作について次のように語っています。

今回は「 DESTINY〜運命的なつながり 」というテーマにしました。産地や素材との出会いの積み重ねが今回の作品につながっているからです。

引用 128ページ

小山さんは自らの足でカカオを求める本格派の方です。今までの経験と想いが、今回の新作には詰まっているということでしょう。

うーん、食べたい!!

このように色々な職人さんたちが想いを語ってくれています。サロショに行かなくても職人としての想いを読む本としても大変勉強になります。

サロショ当日は職人さんご本人がいますから、ここでチョコレートへの想いを勉強しておいて当日、話すネタにもなりますね!!

職人さんのお店が見える!

IMG_2924

現地のお店の住所と地図が載っています。現地まで行ってみたいという方には良い情報なのですが。いやー、フランスやベルギーまではさすがに。

という方の方のために?(笑)、職人さんのお店や厨房なども写真で紹介してくれていて、少し現地に行った氣分になれます。

さすが、美味しい芸術のチョコレートを作る方々です。

お店もおしゃれで、素敵な内装や外装のお店ばかりでした。作ってる工程を紹介してくれている職人さんもいるので、その記事だけでも楽しめます。

日本のお店は行きやすいですね!! 私は兵庫にある、パティシエ エス コヤマに夜行バスで行って日帰りで帰ったことがあります(笑)

本場のサロショがわかる!

IMG_2921

このイベントの本場はパリです。パリでは毎年10月に開催しています。その本場のサロショがどのようなイベントだったのか特集されてます。

日本のサロショと比較してみても楽しいですね。新宿開催はかなり本場を意識して、近い雰囲気を作り出してます!!

そのうち、日本でもファッションショーするかもしれないですね(笑)

ほんとのチョコ好きの楽しみ方はこれ!

IMG_2923

昨年のムック本を取り出して、今年のチョコレートは昨年と比べて、どうラインナップや作り、味わいが変わったのか、などを比較して楽しみましょう。

例えば、セレクションボックスも写真のようにかなり異なっており、チョコレートに限らずパッケージが変わってたりしてるのも面白いですよね!!

職人さんの考え方が変わってたりすると、チョコレートやパッケージなどに反映されているので、そこを見るのも楽しさのひとつですね。

ここまで来ると、かなりのチョコレートマニアです!! 素晴らしい!!

どこで購入できるの?

IMG_2922

どこの本屋さんでも購入可能ですが、チョコレートが売り切れるイベントだけあって、本も売り切れることがよくあります。

インターネットならいつでも買えます!! サロショを人一倍楽しむには買うのがおすすめです!!

また、当日の会場でも売ってるので購入可能ですが、当日は本を買うよりチョコレート買いましょう(笑)

2015年のサロショの状況はこちら

「サロンデュショコラ2015@新宿NSビル 」初日の混み具合状況レポート。
こんにちわ。meiji認定ショコラアドバイザーのシンゴ(@shim5o)です。 日本一のチョコレートの祭典といえば「 ...

まとめ

サロショムック本の魅力や楽しみ方を紹介しました。この本を読むことで、チョコレートの美味しさや楽しさが数倍になります!!

もっとサロショを楽しむために、買って損はない一冊です!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加