衝撃の結末。ハーゲンダッツ新旧「マカデミアナッツ」比較の詳細結果!!

スポンサーリンク

IMG_5346

アイス大好き!! シンゴ(@shim5o)です。2016年3月29日に20年以上同じ味を保ち続けた、ハーゲンダッツのマカダミアナッツがリニューアルしました。

アイス好きのハーゲン好きなら、これはもう新旧比較しかないですよね!!

ということで、比較したんですが、待っていたのは衝撃の結果でした。。。

Newマカダミアナッツとは?

2016年3月29日に発売された、Newマカダミアナッツとはこのようなものらしいです。

濃厚でまろやかなバタースカッチアイスクリームと香ばしいマカデミアナッツの組み合わせで、発売から20年以上にわたってお客様にご愛顧いただいている同商品を、さらにおいしく進化させました。
ごろっとした食べ応えのある大きめサイズのマカデミアナッツに加えて、ザクザクの食感を楽しめる小さめのクラッシュサイズのマカデミアナッツをブレンドすることで、マカデミアナッツの食感を際立たせました。どこを食べてもマカデミアナッツのカリカリとした食感が楽しめます。

引用『 ハーゲンダッツHP

これを見るとNewマカダミアナッツのポイントはこちら。

  • ごろっとした食べ応え
  • 大きめのサイズと小さめのサイズ
  • ザクザクの食感(クラッシュサイズ)

マカダミアナッツの食感を重視しているということらしいです。このポイントについてよく覚えておいて下さいね

まずはパッケージから比較。

まずは、パッケージを比べてみましょう。左が旧バージョンで、右が新バージョンです!!

IMG_5337

変わったのは2点。

  • “マカデミアナッツ”の文字の色。
  • “New贅沢な食感”の有無。

そこまで大幅には変わっていなかったので安心しました。ただ、旧パッケージの文字の色の方が個人的には好きです。

氣になる中身は?

続いて中身の比較をしてみましょう。左が旧バージョンで、右が新バージョンです!!

IMG_6128

原材料にも変化が!!

原材料の表記は量の多いものから順に表記をするというルールがあります。原材料名の表記を見ると、少し異なっていました!! 表にまとめてみましょう。

原材料名
クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、マカデミアナッツ、卵黄、バタースカッチ
クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、フライマカデミアナッツ、卵黄、バタースカッチ

表記順は同じだったのですが、旧は”マカデミアナッツ”だったのに対して、新は・・・

フ、フライ?

旧は揚げてなかったのに、新は揚げちゃったみたいです。クラッシュサイズで小さくしたからザクザクではなくて、フライにしたから、ザクザクということでしょうか。

うーん。。。

たしかに、ハーゲンダッツHPを見てもフライとは肯定も否定もしてないですね。

カロリー上がったんじゃ・・・?

フライマカダミアという事は、普通に考えてカロリーが上がったんじゃ? ということで、カロリーも比較してみましょう。

カロリー
302kcal
297kcal

あれ?

新の方が少ない。揚げてるにも関わらず。揚げてたら普通に考えてカロリーが上がるはず!! これはなんだか怪しいのでは?

腑に落ちない疑問を抱きつつ、いよいよカップをオープン!!

★腑に落ちない疑問を検証しました!!

ナッツ量がこんなに違う!! ハーゲンダッツ 新旧「マカデミアナッツ」徹底分析の結果!!
アイス大好き!! シンゴ(@shim5o)です。2016年3月29日に20年以上同じ味を保ち続けた、ハーゲンダッツのマカダミアナッツ...

アイスの見た目は?

オープンするとこんな感じでした!! 左が旧バージョンで、右が新バージョンです!!

IMG_5329

よく見ると、左の旧の方が色がクリーム色がかっていて、右の新の方が白くも見えます。

それではそれぞれを少し掘ってみます。左が旧バージョンで、右が新バージョンです!!

IMG_5330

どちらも滑らかで美味しそうです!! この形状だとどちらも同じように見えますね。

さぁ、いよいよ食して比較してみましょう!!

待っていた衝撃。

まずは新マカダミアをいただきます!!

IMG_5331

うーん。美味しい。

確かにザクザクの食感!! でもフライ効果なのがちょっと残念です。。。

マカダミアナッツが独立してて、アイスクリームとマッチしていない感じがしました。ナッツはナッツ!! アイスはアイス!! という感じです。

合唱で例えると、ソプラノとバスだけで歌っているようで、曲としては成り立ってるんですが、両極端な感じ。

そして、あまりナッツのごろっとした食感を感じませんでした。

続いて、旧マカダミアをいただきます!!

IMG_5332

うわっ!! めちゃうま!!

マカダミアナッツとアイスの見事な融合。こちらは、ソプラノとバスの間に、しっかりとアルトとテノールがいて、バランスがとれている感じ!!

そして、ナッツもサクほろのローナッツを思わせる食感がまた絶妙。

★ローナッツとローストナッツの比較はこちら。

ローナッツ(ノンローストナッツ)とローストナッツ比較。 香りとコクの違いにビックリ!!

しかも、新バージョンよりも旧バージョンの方がマカダミアナッツがゴロゴロ入っていて、しかも大粒のものがたくさん入ってるような感じがしました。

いや、旧の方が入ってる!!

まとめ

新旧マカダミアナッツの比較を行いました。ハーゲンダッツのHPでは新しい方が美味しいよーという感じのコメントになっていますが、わたしは旧の方が美味しかったです!!

あの、アイスとマカダミアナッツがキレイに解け合ってる感じ。たまりません!!

しかし、市場はもう新パッケージのみ。早くも旧バージョンの復活が待ち遠しいです(笑)

余談ですが、マカダミアじゃなくてマカデミアなんですね。。。

★食べた感じた違和感を検証しました!!

ナッツ量がこんなに違う!! 新旧マカダミアナッツ (ハーゲンダッツ)の比較検証!!

★食べてみて下さいね!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加