バレドオール「 ブラン プリュス 」の秘密を公開!! そして、スプーンの大切さを知りました。

スポンサーリンク

こんにちわ。公式Twitterより情報公開してますシンゴ(@shim5o)です。サロンデュショコラ(以降、サロショ) は2013年から毎年通っています!!

サロショ2017のテイクアウトの1つ、ショコラティエ パレドオールの「 ソフト パレドオール ブラン プリュス 」いただいたので、レポートします!!

コーンの中には隠された味わいもネタバレで公開です!! この記事の最後のお店の対応も面白かったです♪

あれ?三枝さんが作ってる?

わたしが購入したのは2/2の一般会期1日目。

お店はまだそこまで混んでいなかったので、今の空いてるうちに食べておこうとお店に並ぶことにしました!!

昼時でお腹空いてましたがこれがランチ!! と自分に言い聞かせながら・・・あぁ、しょっぱいもんが食べたいなぁ(笑)

並んで2分後にはもうレジ。

先にレジをしてからソフトクリーム、いや、ソフト パレドオール ブラン プリュスを手渡しするという手順。

レジを終え、ソフトクリーム、いや、ソフト パレドオール ブラン プリュス (←もうソフトクリームでいいですよね?w) を受け取るのを待ちます。

お店の方

「 はい、どうぞー!! スプーンいります?」

わたし

「 ありがとうございます!! いらないです♪」

わたしはソフトクリームはスプーン使わない派なので、スプーンは華麗に断りました♪

そして、いただいたソフトクリームがこちら!!

そして、ソフトクリームを渡してくれたのは女性の方だったんですが、なんとこの渦を作ってくれたのは・・・

パレドオールの三枝俊介さんご本人!!

さすが、ソフトの渦が違う!!!!!!

実はそのあと、三枝さんから別の方に変わったのですが、その方の渦は一回り小さかったです。。。ラッキーでした♪

本当に白いカカオのソフトクリーム

このソフトクリームは2つ話題があります。

  • カカオの味がするのに白いこと。
  • コーンの中にサロショ限定のお楽しみがあること。

では、一口いただいてみます!!

ねっとり。

思ったよりも食感はねっとりしていました!! 味わいはカカオの風味でチョコレート。でも、そこまでチョコレート!!! という感じではなく、ほんのりチョコレート味がして、とても爽やかという味わいです。

けっこう、美味しいです。

ただ、色はやっぱり白。氣持ち茶色ががってもいますけどね。

コーンの色を焦げ茶にしてるところも、ソフトクリームの白く見せるための良い作戦だなぁと一人ニヤっとしてました(笑)

コーンもチョコレート風味でこれだけでも美味しかったです♪

さて、この白い魔物の下には何が眠っているのか、いよいよ暴く時が来ました。この上の部分をがっさり食べてしまいましょう!!

※ここからネタバレになるので、知りたくない人はここまでにしてくださいね!!

待っていたのは。。。

上に乗っているソフトを一氣にほおばったので、頭がキーンとしてしまいました。

うぅ。

通りすがりの人から氣付かれないように、平常心を装ってましたけどね(笑)

それよりもコーンの中です!!

さて、どうなっているんでしょうか!!!!!

ん?クッキーかす?

チョコレートとか違うものを勝手にイメージしていたので、これは予想外で、かすだなんて思ってしまい、パレドオールさんすいません。。。

食べてみると、クッキーのかす粉に、ほんのり香りのある赤い粒。

そして食べ進めていきます。

食べにくい。。。

コーンも落ちるわ、中の粉も落ちるわで食べにくい。正体を暴いてからは、もう味わうというよりは落とさないことに必死になってました(笑)

ここで人生初めての氣づきがわたしを待っていました。

スプーンって大事。

次からはもらおう。そう考え方を買えさせてくれたソフトクリームでした(笑)

さて、コーンの中の粉、あの正体とは? ちゃんと確認しましたよ♪

教えたくないのかな?

あの正体を知りたい!! 知らないと帰れない。( 本当は帰れる。)ということで、パレドオールのお店に戻りました。

わたし

「 コーンの中には何が入ってるんですか? 」

お店の方

「 ラングドシャです。」(ひとこと。)

わたし

「 赤い粒もありましたが・・・?」

お店の方

「 ラズベリーやローズの粒も入っています。」

以上。

ものすごく淡々と質疑応答が終わりました。ソフトクリームの中身の正体はわかりましたが、トークに中身がない。。。笑

まさか、これが隠された秘密!?

秘密だから、お店の方も言いたくなかったのかな〜。

言わせてすいません、と思わず、聞いたこちらが謝ってしまいそうな感じでした(笑)

雑談。” ブラン プリュス “の意味。

ちなみに、ブラン プリュスってどんな意味か調べてみました。

まずは、プリュス。こちらはフランス語plusのことで、” プラス(たす) “という意味だそうです。

それではブランとは何でしょうか。実は候補が2つあります。

一つはblanc。フランス語で、白のことです。ワインなどでよく聞く言葉ですね。

もう一つはbran。英語で、ブランは小麦をひいて粉にしたあとに残る麩のこと。小麦ブランというと外皮と胚芽のことです。

さて、ブランはどっちか!! プリュスが “たす” という意味だけに後者とも受け取れます。まぁ、フランス語で統一するんでしょうから、順当にblancでしょうね!!

発想は自由!!

まとめ

パレドオールのソフトクリームいただいました!! いや、最後なので正式名称で・・・ソフト パレドオール ブラン プリュスをいただきました。

味はとても美味しかったです!! アイスクリーム好きのわたしとしては、かなり好評です。

ただ、スプーンですよ、スプーン。いざという臨戦態勢のためにもスプーンはこれからもらっておくようにします!!

★サロショ2017の全てがここに!!

サロンデュショコラ2017@東京国際フォーラム(有楽町) 総まとめ!!
こんにちわ。meiji認定ショコラアドバイザーのシンゴ(@shim5o)です。サロンデュショコラ(以降、サロショ) は2013年から...

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加