ジャン=ポール・エヴァン×クリスティーヌ・フェルベール「 クッサン ダムール 」に足りないのはアレ。

スポンサーリンク

こんにちわ。サロンデュショコラ公式よりも情報発信してます、シンゴ(@shim5o)です。サロンデュショコラ(以降、サロショ) は2013年から毎年通っています!!

サロショ2017のテイクアウトの1つ、ジャン=ポール・エヴァンとクリスティーヌ・フェルベールのコラボが実現した「 クッサン ダムール 」をいただいたので、レポートします!!

写真のプロフィットロール オ ショコラもいただきました!!

ジャン=ポール・エヴァン「 プロフィットロール オ ショコラ 」氣になるシューの中身とは?
こんにちわ。サロンデュショコラ公式よりも情報発信してます、シンゴ(@shim5o)です。サロンデュショコラ(以降、サロショ) は20...

クレープは薄いけど深い。

クッサン ダムールはショコラ生地のクレープで巻いているお菓子なので、クレープを大量に作らないといけないんです。

そこで、ガラスの向こうで、クレープ作りのプロ集団が3人体制で常にクレープを作っていました!! あの手際の良さ、かっこ良かったなぁ。敬意を払ってここで振り返っておきましょう!!

まずは生地を垂らします!!

鉄板の中心にこのように垂らします。

そして、次が腕の見せ所!!

上手すぎるっ!!

特にこの写真の方が上手かったですね。何よりも楽しそうにクレープを焼いているのが印象的で、楽しそうにやることって大事だなぁと仕事への向き合い方も考えさせられました

この手際の良さに、ジャン=ポール・エヴァンさんも思わずこの行動(笑)

写真撮りたくなりますよね。このクレープ職人さん、本当に上手でしたもん。作っていただいたクレープ生地を使っていよいよ巻いていきます!!

無駄な心配ってこういうことか。

クレープのプロ集団が作った生地でいよいよ包んでいきます。

中身はクリスティーヌ・フェルベールさんが監修したとっておきコンフィチュールとタヒチ産バニラが香る生クリーム。

食べた方は分かると思いますが、かなりボリュームがありました!!

こんな感じで包んでましたよ♪

まずは、コンフィチュールを生地へどろ〜。

その上に、生クリームをこってりとたくさん!!

そして、手早くクルクルっと。

あっという間に1本ができてしまいました。

あれだけ生クリームを入れたら破れてしまいそうですが、そんな心配する暇もなく包み終わってしまいました(笑)

このクレープを買うのに行列が最大1時間以上でしたから、作る方々もほぼノンストップで作ってくれていました。

チームの連携もすごかったです。本当にありがとうございます!!

このクッサン ダムールは、オランジュとスリーズの2種類販売でした。もちろん2つとも購入しましたよ!!

わからなくなったときの見分け方

どうやら人氣なのはオランジェの方で、行列整備のスタッフさんに話しかけるといつも品薄ですと言われていたのがオランジェでした。

無事に両方とも購入できました。

購入して待つこと数分。早速受け取るとまだほんのり温かかったです♪

包んでしまうとどちらの味かわからない!!

そんなときの対策もしっかりしてくれていました。ほっとひと安心。まぁ、わたしがもらったものは少しはみ出てるので間違えることはないんですけどね(笑)

どうやって見分けるかというと・・・袋に印がありました。

スリーズの方はこのように赤いシールがついていました。

オランジェの方はオレンジ色のシールが貼ってあるのかな?と見てみたんですが、何も貼っていなかったです。そうですよね!! どちらかがわかれば十分ですもんね。

それでは、それぞれ食べてみましょう!!

ごろごろチェリーのスリーズ

ベリーの酸味と生クリームのなめらかさがマッチしてる感じでした!!

クリスティーヌさんのコンフィチュール初めていただきました。酸っぱさが果実のようにフレッシュ。そして贅沢なくらいごろごろの実が食感も味も良かったです。ただ、わたしにはとても甘い。。。とにかく甘い。。。

もっと砂糖を減らしてほしいなぁという感想でした。

また、クレープを包む白いペーパー、クレープから出る水蒸気でくっついてしまい、少し食べにくかったです。。。

いったん開いて、手で取り上げて食べた方が良いみたいです。そのようにしていただきました!!

それでは、もう1つのオランジェはどのような味わいでしょうか!!

果肉たっぷりのオランジェ

人氣のオランジェ。オレンジとパッションフルーツのコンフィチュールが果肉たっぷりで、パッションフルーツの種のプチプチ感も良かったです。

果肉の繊維が目で見てわかるくらい素材を活かしてる感じがしました。

スリーズと同じ生クリームですが、この生クリームは甘さ控えめにできています。コンフィチュールと生クリームの相性がとても良かったです!!

ただ、やっぱり甘い。。。

クリスティーヌさんのコンフィチュールってこんなに甘いんですか?わたしにはキツい甘さでした。市販のあんこも甘くて自分で作るくらいなので。

あんこは手作り!このレシピでダイエット中でも安心です!
こんにちわ。SE兼業主夫シンゴ(@shim5o)です。毎年正月になると、小豆を炊きたい衝動に駆られます。(←どんな衝動!?) ...

まとめ

ジャン=ポール・エヴァンとクリスティーヌ・フェルベールのコラボ「 クッサン ダムール 」をいただきました!!

ちなみに、クッサン ダムールとは愛のクッションという意味らしいです。2人で使う長いクッションをイメージしたそうです。

そのクッションの中は甘いコンフィチュールとたっぷりの生クリーム。わたしは甘いだけでなくちょっとしたスパイスもほしかったなぁと思いました。

そういうもんですよね?笑

★サロショ2017の全てがわかります!!

サロンデュショコラ2017@東京国際フォーラム(有楽町) 総まとめ!!
こんにちわ。meiji認定ショコラアドバイザーのシンゴ(@shim5o)です。サロンデュショコラ(以降、サロショ) は2013年から...

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加