そばに合う美味しい具はこれ!自宅で簡単おすすめの4つ!

スポンサーリンク

年越しそば

こんにちわ。SE兼業主夫シンゴ(@shim5o)です。

自宅で食べるそばって、いつもワンパターンになってしまいますよね。毎回、山菜とか買ってきたてんぷら乗せるとか。我が家のそばには決まって4つの具材を入れています。簡単に作れて、めちゃくちゃ美味しいのでぜひ作って食べてくださいね!!

4つのおすすめ具はこれ!

具材説明

とろろ

これがなくては始まらないっ!! というくらい重要なとろろ。山芋をがっつりすりおろして、温かいおそばに投入していただきます。分量はまったくの自由!! お好みでがっつりいれちゃいましょう!!

牛肉

これ、めちゃくちゃ美味しいんですよ!! とろろとこれだけでも十分におかずになって、ごはん2杯はいけちゃいます(笑) 作り方は牛肉を甘辛く炒めるだけ。我が家はみりんを愛用しているので、みりんと醤油のみで牛肉を炒めてます。みりんではなくても砂糖でも全然問題ありません。これ入れるとそばが足りなくなるくらい食が進みます(笑)

ねぎ

ねぎは普通のねぎではなく、小ねぎを使うのがポイントです!! 小ねぎだと辛くないので、がっつりかけてねぎの風味をいただきましょう。余っても、納豆と混ぜたり、冷奴にかけたりとかなり万能なねぎなので、余るくらい刻んじゃいましょう!!

ふわふわたまご

最後は玉子です。玉子は焼かずに茹でます。そうすることでふわふわになります。ポイントは事前に卵を冷蔵庫から出しておくこと。鍋のお湯が完全に沸騰してから、溶き卵を投入すること。この2点です。ふわっふわで、これがまたおそばと絶妙に合うんです!!

そばはこだわりの一品!

そば好きとしては、もちろんおそばにもこだわっています。かじのさんの十割そばを愛用しています。

かじの十割そば

こちらの商品、無塩なんです!! ほとんどのそばって塩が入っているんですが、このそばは塩が入ってない!! めちゃヘルシーでおすすめです!! 私が家は3袋くらいは常にストックがあります(笑) このそば、湯がいた後のそば湯がどろっとしていて、これまた美味しいんです!!

↓十割そばとは?

そばの十割とか二八って何?そばはそば粉と小麦からできている!?
こんにちわ。そばを食べると元氣になるシンゴ(@shim5o)です。 そばで言われる言葉に十割とか二八ってありますが、これってそ...

ダシは昆布+醤油+みりん

ダシは市販のつゆでも良いと思いますが、私は昆布を日中から水につけて、つゆを作る前に昆布を取り出し、醤油とみりんで味付けをしています。ちょっと手間をかけるだけで本当に美味しいおそばができます!!

我が家愛用のみりんは角谷文治郎商店さんの三河みりんです!! このみりん、そのまま飲んでもめちゃくちゃ美味しいですよ。一度試してみる価値あります。

大晦日は年越しそばで使ってください!

大晦日といえば年越しそば!! もう年越しそばの具材もこれで決まりですね(笑) 年越しそばについて余談ながら少し。

食べるタイミング

年越しそばを食べるタイミングってご家庭によって異なりますよね。私は実家にいた頃は、年を越して夜中の12時過ぎに食していました。今は夕食としていただいています。食べるタイミングは特に決まりはなく、地域によっても異なるようです。

ご家庭にも依ると思いますが、沖縄では沖縄そば、香川ではうどん、ということもあるようなので、それぞれの地域で文化があって面白いですね!!

なぜ年越しにそばなのか?

いろいろな説があるようですが、有名なのは、そばのように細く長く健康であるようにという願いを込められていることですね。また、そばは切れやすいということから、一年の苦労や厄災などを断ち切るという意味があるとも言われています。

まとめ

我が家のそばのおすすめ具材を紹介しました。家で食べるそばもこれで少しは変化を持たせられそうですね!! おすすめ具材、材料があれば簡単に作れるものばかりなので、ぜひ、お試しくださいね!!

大晦日の夜は、山菜を乗せたり、海老天を乗せたり、かき揚げを乗せたり、揚げを乗せたり、いろんなおそばが日本中で作られているのかと思うと12月31日は本当にワクワクしちゃいます!! どんだけそば好きなんだかw

★山芋って栄養がそのまま取れる素晴らしい芋です!!

1月3日は「 三日とろろ 」の日!この際だから、山芋のことをもっと知ろう!
こんにちわ。SE兼業主夫シンゴ(@shim5o)です。 摩り下ろしたどろっどろのとろろを、ほかほかご飯にかけて、その上に海苔を...

スポンサーリンク