マ・プリエール「 グラニータ 」とは一体どんな飲み物?食べ物なのか?

スポンサーリンク

こんにちわ。公式以上の情報発信の非公式サロショTwitterのシンゴ(@shim5o)です。サロンデュショコラ(以降、サロショ) は2013年から毎年通っています!!

サロショ2017のテイクアウトの1つ、マ・プリエールの「 グラニータ 」いただいたので、レポートします!!

この記事の最後に、マ・プリエールのショコラティエの猿舘さんと店員さんとの面白いやりとりも公開!!

期待が高まるグラニータさん

カタログを見たら、氣になるテイクアウトがありました。

グラニータ?

その説明は・・・

エクアドルの「 パカリ 」というブランドのローカカオ70%で作ったグラニータ。カカオ感がド直球。

それなら一度は飲んでみたい。どれだけ直球ど真ん中なのか期待が膨らみます!!

グラニータさん入ります!!

マ・プリエールのお店では、グラニータさんがお客様の注文を今か今かと待ちながら、練り練りされていました(笑)

さっそく1つ注文。

レジで会計を済ませるとあっという間にグラニータさんが登場しました。

こちらが期待のグラニータさん。

お店のロゴがかわいらしいですね♪ ストローもかなり太めです。

中がとても冷えてるので、持ってるだけでけっこう冷たかったです。冷えてる会場内では飲んでて少し寒いと感じた方もいらっしゃるかもしれないですね。

さて、味はどのような感じでしょうか? 初グラニータさんです。

グラニータさん?グレニータさん?

グラニータさんをいただこうと中を覗きました。

あれ?君は誰?

これはグラニータさん?わたしが知ってるグラニータさんとは違う。。。

知ってるグラニータさんはこれ。

いかにもカカオ感が出てて、こってりしていて、チョコレートって感じの色。ねっとり感が強いのかストローも自立できるほどのグラニータさん。

しかし、わたしの目の前にいるのは・・・

あれれ。。。

ストロー立ちますけど、ふにゃ〜っと斜めになっちゃいます。グレニータさん?グラニータさんがぐれた感じの名前みたい(笑)

とりあえず見た目のギャップはいったん置いておいて、味わってみます。

美味しいけど、これド直球ではない。

ごくり。

ん!?

チョコレートを水分でかなり薄めた感じ。。。カカオ感がド直球?? どちらかというとフォークボールのような変化球。

あのカタログの写真とコメント、修正してほしい!!

実際のところ、美味しいです。ただカタログの印象を持って、飲むと肩すかしをもらう可能性あります!!

感想は、氷のシャリシャリ感とほんのりカカオの味わいがあって美味しかったです。ほんのりカカオなのでかなりさっぱりいただけました。氷のかけらも不揃いで食感が楽しめます!!

少なめのココアの粉をお湯に溶かして飲んでるような、優しい味わいでした。

ところで、グラニータって何?

グラニータ知らないの?

ここまでグラニータ、グラニータって言ってきましたが、そもそもグラニータ(granita)ってなんですか?笑

そこで、購入時に店員さんに聞きました。

わたし

「 グラニータって何ですか? 」

店員さん

「 え、なんだろ・・・。」

「 そこにシェフがいるので聞いて下さい。」

ということで、猿舘さんに直接お聞きすることに。猿舘さんもいろいろなお客様を相手してるのでざっくりしか聞けなかったのですが、このような氷菓子のことを言うそうです。

店の去り際にこんな会話が聞こえてきました。

猿舘さん

「 君たち、グラニータ知らないの? 」

店員さん

「 はい、すいません。」

そんなやりとりが聞こえちゃいました。売る側も日々勉強ですね!!

結局、グラニータって何? 自分で調べました。

シチリア発のかき氷。

イタリアのシチリア生まれの溶けかけ風かき氷だそうです。

シロップを凍らせて砕くという製法。なので、素材の味が濃縮するとのこと。

後味がさっぱりする傾向があるそうで、今回いただいたグラニータがさっぱりしているのも頷けました。

これ、冬よりも夏が美味しそう。。。

本場イタリアでは上に生クリームがトッピングされてたりもするそうです。うーん、美味しそう!! その場合、濃厚なカカオ感がないと生クリームに負けそうですけどね。

まとめ

マ・プリエールのグラニータをいただいた感想をまとめました!!

カタログの先入観から、全く異なる飲み物?食べ物?をいただいているようでしたが、美味しくいただきました!!

グラニータという人生初の食べ物に出会えた貴重な体験でした!!

最終日はこんなにキレイになってました(笑

★サロショ2017の全てがわかります!!

サロンデュショコラ2017@東京国際フォーラム(有楽町) 総まとめ!!
こんにちわ。meiji認定ショコラアドバイザーのシンゴ(@shim5o)です。サロンデュショコラ(以降、サロショ) は2013年から...

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加